カップ麺食べて気張ります

本物をリスペクトしたカップ麺を主に追い求めてます! 商品開発に携わる方の熱意に敬愛以上のものを感じてます!

【今週のカップ麺159】 らーめん専門店ぶぶか 油〜めん にんにくみそ 大盛(明星食品)

 久しぶりに「ぶぶか」のカップ麺を目にしました。最近、新宿にぶぶかの新しい支店ができたようなので、近いうちに一度顔出したいと思っていたところでしたので、いっちょ前哨戦としてローソンのイートインで遅めの晩飯としていただきました。
 

f:id:TOMASSOON:20181128185243j:plain

 

 「ぶぶか」とは、言わずと知れた吉祥寺の濃厚豚骨醤油のお店。以前は京王井の頭線のガード下に店を構えていたのですが、その当時はとても流行っていて、丁度その頃私は関西転勤から解けて再上京したような記憶。行列のイメージが色濃いです。今は、吉祥寺駅の北口の方向に移転していますが、週末は流石に並んでますが、平日はサクッと入りやすい状況。吉祥寺でラーメンと言えば「ぶぶか」一択だったという方も多かったはずです。
 
f:id:TOMASSOON:20181128192032j:plain
f:id:TOMASSOON:20181128192033j:plain
 


 そんなにディープに通った訳ではないし、「油〜めん」と言うのは食った記憶がありません。おまけに「にんにく」の文字で一瞬ひるんでしまいそう。だけど今回は強い味方を持ち合わせているのだ!。これから年末宴会シーズンに突入するにあたり、ブレスケアは必需品。もしこれが無かったら、今回はこれを食っておりません。
 

f:id:TOMASSOON:20181128185330j:plain

 
ブレスケア ミント 50粒

ブレスケア ミント 50粒

 

 


 まあ、いつもの儀式として上蓋を少しめくります。すると出てくるのは、小袋2つ。どちらもスープで「液体」と「粉末」です。多分十中八九は、液体の方に味噌ダレが入ってると思うよね。
 

f:id:TOMASSOON:20181128192031j:plain

 

 そして麺の方ですが、フライ麺ですが太さをイメージさせるタイプ。お湯待ち時間5分と言うことで、これは経験上、もちもちとした歯ごたえを楽しませるタイプですね。かやくはすでに、麺の上にかけられており、乾燥した「ニラ・謎玉子・謎肉・・・・そして、にんにく!」がありありと見えます。特ににんにくは、かなり量が多めと思われ、お湯を注ぐ前からにんにくの臭いがあたりに立ちこめます。隣に座っていた学生が、少し自分の椅子を俺から遠ざけた。
 

f:id:TOMASSOON:20181128192030j:plain

 

 きっちり時間を守った5分後の麺顔はこんな感じ。うおー結構具沢山!!また想像以上のにんにく臭ですが、フライドガーリックの香ばしさを感じさせるもので、なかなか痛快ではあります。そして、ニラが結構ボリューム感じるところが秀逸ですね。にんにくの風味もこれに混じり合うので、とてもいい相性。
 

f:id:TOMASSOON:20181128185307j:plain

f:id:TOMASSOON:20181128185308j:plain

 

 まずは液体スープを投入!。予想通りに味噌だれが入っておりましたが、実はラードもかなり入っていました。写真では分かりにくいですが、5分間蓋の上で温められたので、ラードが透明な液体状に成り切ってます。そのためサラーっと麺の隙間に入り込んでしまった。それでもラードのコクが味噌とにんにくの香りに混じりますので、すごく美味そうな演出に感じます。
 

f:id:TOMASSOON:20181128185309j:plain



 続いて粉末スープ。これも結構分量があるんだが、豚とか鶏のベースを演出しているのもあるが、実は味噌もこお味で補強しているのかと思ってます。実はダブルの味噌がうまくコラボしているいっぱいだったのです。
 

f:id:TOMASSOON:20181128185310j:plain

 

 深くかき混ぜてほぼ完成したのがこんな感じで、出来上がりより、蓋を開けた瞬間の方が麺顔としては美しいですな。まあ、これはこれで悪くないのだが・・・。
 
 やっぱり意外にラードがいい仕事をしている。スープ表面をしっかり油膜を張りまして熱蓋のように感じます。また風味がいいのは承知ですが、麺をすするとこれを通過してくるので、麺の滑りが良いし風味も濃く感じられて、これは本物に近いテクニックを感じます。味噌の風味も深いしラードに負けてない。またラードとにんにくの合体した旨味は、かなり空腹感には危険だね。食欲が爆発しそうになります。また具材が量が多くていい!。にんにくチップもエキスを放出したあとは、フニャフニャになりますが、舐めてかかって噛み潰すと、臭みの親分がまだ残ってたりして・・・・また食後にブレスケアを追加で飲まんばならなくなる。
 

f:id:TOMASSOON:20181128185328j:plain



 やはり5分待ちの麺はうまいね。これは私の持論でして、速さやスピードを追い求める現代に置いて、たとえカップ麺でもじっくり時間をかけて作った方が、質実度合いがますのです。その証拠に、フライ麺のもちもち加減については、右に出るものがないのでは?と思えるほどに、フツーに美味しく食べれたりする。メーカーの研究開発の賜物だと、同じ製造業に身を置いたことのある身としては、勝手に誇りに感じる次第(オレは何者?)。歯応え明るくモチモチしてるだけでもなく、適当に汁を吸いますし、ラードまで浸透しますから・・・こりゃうまい!しかも大盛ですから、今回は本当に満足度が高かった!!
 

f:id:TOMASSOON:20181128185311j:plain

f:id:TOMASSOON:20181128185329j:plain



 そんなこんなで一気に完食。また職場に戻るので、ブレスケアを唾で飲んで本日のミッション完了!。腹が満たされました・・・。食品業界って本当にいいね。数十年前の就職活動では落ちまくった業界だったんだけど、今では消費者として応援し続けます。明星食品さん、今後もナイスなカップ麺をよろしくです!。そういえば、御社の研究所って、ぶぶかのある同じ武蔵野市でしたっけ?。今回の商品企画にはそう言うのも関係あるのかな???。なにはともあれごちそうさまでした!。ありがとう明星食品さん!
 

 

 

明星 ぶぶか 油そば 165g×12個

明星 ぶぶか 油そば 165g×12個

 
明星ぶぶか油~めん大盛にんにく豚骨133g×12個

明星ぶぶか油~めん大盛にんにく豚骨133g×12個

 
明星 ぶぶか油~めん 大盛 にんにくみそ 132g×12個

明星 ぶぶか油~めん 大盛 にんにくみそ 132g×12個

 
BUBKA (ブブカ) 2019年1月号

BUBKA (ブブカ) 2019年1月号